あめチャンネル

美容,アニメ,イラストが大好きなのんびり20代の日常♡ ◇◆保持資格◆◇ CIDESCO-シデスコ-,美容師国家資格 気軽にコメントください♪

〝ユマニチュード〟 フランスで話題らしいけど知ってる?

みなさまこんにちは!

あめチャンネル へようこそ~!

休日ですね♪ 明日は富士山へ行くので今日からすでにワクワクです(笑)

今日は家でのんびりと過ごしますヾ(o´▽`)ノ゙

みなさまも素敵な休日をお過ごしください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、〝ユマニチュード〟という言葉をご存知でしょうか?

今フランスで話題になっているらしいのですが、

どうやら最近日本でも取り入れ始めているらしいです。

ユマニチュードを取り入れると、認知症の方だったり赤ちゃんだったり意思疎通が少し難しくなった方と通じ合うことができるようになるそうです。

例であげてみます。

 

 

 

 

 

【ユマニチュード 例】

介護スタッフが認知症の方の髭剃りをしようとするが拒否される

   ↓

アイコンタクトを取りながら笑顔で優しいトーンで認知症の方へ喋りかける

   ↓

そのまま髭剃りへ

   ↓

拒否がなくなり落ち着く

 

 

 

 

このように、相手の目線と同じ位置からアイコンタクトをとる事がポイント。

認知症の方は視野が狭いので、相手の正面で少し遠くから目線を合わせ徐々に相手へ近づいていくという事が大事です。

物体をみてから認識するのに時間もかかります。

ゆっくりと挨拶から声掛けをしていくことで、受け入れてもらえるようになり相手の反応も変わります。

 

これを実践してみると、今まで挨拶をしても反応がなかったのに反応してくれるようになったという方も多くいるみたいです。

 

また、何度も同じことを聞く方というのは、本当にそれが聞きたいのではなくて落ち着かないから、同じことを繰り返し聞いているということがほとんどだそうです。

こういった場合は、同じ返答を返すのではなくて

他にそらす話を持ち掛けるといいです。

相手の好きな事だったり興味のある事へそらすのがポイントです。

 

 

 

 

 

認知症の方だけでなく、赤ちゃんもそうですが

わたしたちもこのユマニチュードはコミュニケーションをとる上でとても大事なことだと思います。

 

・目線を合わせる

・挨拶から始める

・急に目の前に現れない

・相手の興味のある話をする

など。

 

 

日常でも普通に行っています。

ただ、これがおろそかになっている方もいると思います。

忙しい方だったり自分の事しか考えていなかったり…

 

ちょっと意識するだけで、相手の反応も大きく変わっていきます。

みんなで、大きくいい方向へ広がっていくといいですね!

 

 

 

 

 

最後まで見て下さりありがとうございました!

また見に来て下さい!

いいね・コメント・ブックマーク お待ちしております!

 

 

メルマガ読者限定で「3STEPセミナー動画」のプレゼントがもらえる!

miuaiba.com

www.pointtown.com

人気ブログランキング

ブログ更新しました | ブロトピ | ブログサークル